水辺に吹く風

ホシのつぶやき

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | | トラックバック(-) | コメント(-) |
2009-05-13-Wed
ステラ女王陛下、サラダバー物色中。

090513_80361.jpg


首輪に去年の狂犬病予防注射済票(赤いプレート)付けっぱなし(^^;)ゞ

今年の狂犬病予防注射済票もちゃんと付けてるよ。矢印の先の青いプレートね。
(赤いパイロンと矢印が同化してるような・・・)

090513_80366.jpg


今年の注射済票は、今までの長方形とは違って骨の形でなかなか可愛い。
ただ、今までのは2箇所に穴があったので首輪に縫い付けられたが、
今年のは一箇所しか穴がないので、付属の金具で首輪にぶら下げた。

以前のステラは、首輪にぶら下げると気にして根性で齧りまくったが、
今回は全く意に介さず、全く触らない。犬も変わるもんだね。


さて、この日はテントウムシ日和なのか、サラダバー付近はあっちにもこっちにもテントウムシ。

090513_80358.jpg


そして、御手洗一族にご機嫌伺い。

090513_80406.jpg


女子トイレの巣は放棄されたようだが、男子トイレと赤色灯の巣は親鳥が世話をしている模様。
トイレ裏側の巣も大丈夫かな?

090513_80481.jpg


いまのところステラと共に近づいても、ツバメたちは去年のような非常に警戒した鳴き方はしない。
ステラを威嚇するように掠めていくこともしない。
シャッターチャンスを狙う飼い主としてはちょっと残念。(おい)

さてさて、もう少し足を伸ばして、桜の頃にガチョウがいたところへ。
すると、

090513_80453.jpg


桜の木の下には コブハクチョウ一家がいた。

誰かがクローバーを摘んで与えた模様。

090513_80454.jpg


雛は可愛いから、つい餌をやりたくなる気持ちは分かる。
しかしここからの帰りに、片手いっぱいのクローバーを握り締めた女性とすれ違ったが、
彼女もこの一家にクローバーを与えたのだろうか? (食べ切れん気がする・・・)

ちなみに、ステラは白鳥のあのデカイくちばしでお尻を突付かれたことがあり、白鳥は苦手。
リードの許す限り大回りをして白鳥からできるかぎり距離をおいて怯えながら通る。
こっちに散歩しづらくなったな。。。


さてさてさて、この時期、声を聞くのは当たり前、
姿だって頻繁に見かける、見かけたくなくてもわざわざ姿を見せるアイツが・・・

またしても目の前に現れた。 勘弁してくれ。

090513_80525.jpg

この際だ、クリックで拡大!  ←ヤケクソ(爆)


ところが、である。

090513_80531.jpg


この朝は遅い散歩で暑くて疲れていたのか、ステラのキジに対する反応が弱い。
いつもならロケットスタートで飛びかかろうとするのに、
キジに向かおうとしてリードがピンッと張った時点で、それ以上引っ張らなかった。
ただ見守るのみ。

ステラも大人になったわね♪
というか、暑くて疲れたからもういいや~っていうのは、オバサンになったのか?
それとも、そろそろキジを見飽きただけかしら?

おかげで私は楽ちんだったが、あのドタバタがないとなんとなく淋しかったり。(うっ)


あ、そうだ。
数日前に見かけたこの鳥はなんでしょう?
(とっても小さくしか撮れなかったので思いっきりトリミング。防犯カメラの映像みたいな画像で申し訳ない。)

090511_80305.jpg


飼われていた鳥? それとも、カワラヒワかなにかのアルビノ??



なんと立派な キジさんですこと(@_@)
近くに桃太郎さんは居ませんでしたか??! ステラちゃん スカウトされるかもー

最後の白くて黄色い鳥さんは初めて見ました。可愛いですねぇ。
子供の頃飼っていた文鳥をウッカリ逃がしてしまった時、すかさず雀が飛んできて
うちの並文鳥をつっつきました。もうビックリコ
しかし雀の攻撃におののいた文鳥はすぐ近くの木に止まり、無事回収する事が出来たんですけどね。

あっ、それと おニューのハサミで20分刈り込んだだけで手がプルプル状態とあいなりました。。なさけない

2009.05.13 21:00 URL | たけぽこ #mQop/nM. [ 編集 ]



骨型の票とは・・・なかなか粋ですね(笑)

そちらでもコブハクチョウの雛が生まれましたか!
これでヒドリ橋と浅間橋と三か所目になるのかしら。
御手洗い一族もこれから続々ベビーブームですね。
キジの助は・・・まあ、明日があるから(^^ゞ

私も今日はテントウムシどっさり。
テントウムシ日和というか・・・アブラムシ日和というか(笑)
下の鳥さんは何でしょうね~
嘴まで白いので、アルビノだと思うのですが・・

私は土曜日から三週間ほど静岡の実家へ出かけてきます。
女王陛下、手賀沼の見回りよろしくです(^o^)丿

2009.05.13 23:52 URL | rosa #MwdnE4lg [ 編集 ]



きじさんが至近距離に・・・・
ステラちゃんもお姉さんになったのね?
犬も、去年は好きだったことが今年嫌いになったり
するのかしらね? それこそ、ビミョウー
ですね!!
白鳥のひな、かわいいですね
この辺のオオハクチョウのひなは
グレーですけど、コブハクチョウって言うんですか?
真っ白フワフワでかわいいですー

2009.05.14 20:21 URL | ビリーママ #- [ 編集 ]

☆ たけぽこさん

ようこそ~♪ チビすっちゃん、大評判でしたよ!ありがとうございました!!

こやつはおそらく、ヨメに恵まれず人間相手にホロウチしてばかりの
すっとこどっこいの「キジの助」と思われます。
(人間にじゃなくてメスのキジにアピールせんかいっ!とおばさんたちはヤキモキしてます^^;)
そんな訳で間近で見かけても「またオマエかいっ」とつれない反応をしてしまいます。
たけぽこさんに立派と言っていただけて、キジの助は喜んでおりましょう。

桃太郎さんは・・・残念ながら沼に桃は流れてきませんでした(笑)
ステラをスカウトするのならば、きび団子よりも山羊乳ボーロに釣られることでしょう。

子どもの頃の文鳥さんは無事に保護できたのですね。ヨカッタヨカッタ。

剪定バサミって結構重くて固くて、あっという間に手がプルプルしてきますよね。
無理しないでくださいませ~

2009.05.14 21:31 URL | ホシカゲ #wJLqa0No [ 編集 ]

☆ rosaさ~ん

お返事めちゃくちゃ遅くなってごめんなさい!

粋ですよ~、骨型!(笑)

このコブハクチョウ一家、一昨日は桜近くの人口池にいました。
三箇所目なのか、たまたま日中ここに来ているだけの同じ家族なのか、はてさて?
御手洗一族ですが、裏側の巣を放棄したのか否か、分かりかねています。
男子トイレの方は雛が可愛い顔見せてくれましたよ。 ←無人の時にチェック(汗)

あの白い鳥はアルビノなのかもしれませんね。
目立ちすぎてしまうけれど、元気に生きていけるといいなあ。

rosaさんは今、静岡なのですね。静岡の鳥たちを楽しみにしてます(^^
女王陛下はこの暑さで手賀沼周りに熱が入らぬようです(^^;

2009.05.20 12:54 URL | ホシカゲ #wJLqa0No [ 編集 ]

☆ ビリーママさ~ん

ものすごく遅くなりまして申し訳ないっ!!

この時はキジと遭遇しても追いませんでしたが、これは
既にじゅうぶん散歩して暑さにへたばっていたためではないかと(^^;
飼い主の方も「またオマエか!」で終わりです。
この時期、見飽きるほど遭遇するんです、オスのキジに。

ヒナの時期は可愛いですよね~、ハクチョウ!
コブハクチョウのヒナには白い子と灰色の子がいるんですよ。
オオハクチョウのヒナはまさに「みにくいアヒルの子」でしょうか?
可愛い「みにくいアヒルの子」ですよね♪

2009.05.20 13:04 URL | ホシカゲ #wJLqa0No [ 編集 ]















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stella841.blog110.fc2.com/tb.php/370-a7426b1b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。