水辺に吹く風

ホシのつぶやき

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | | トラックバック(-) | コメント(-) |
2008-08-29-Fri
夏休みの観察記録(汗)を続ける予定だったが
大きな被害が出るほどの豪雨と雷により予定変更。

思えば、水曜日は洗濯機を5回まわして洗濯物を干しまくることができたという
この1週間ではまれに見る恵まれた日だったなあ。

0827_1802.jpg


翌日からまた雷雨つづきとはね(ーー;

木曜日(昨日)の早朝は雨は降っていなかったが
遠い雷鳴を聞きながら散歩していたような気がする。

・・・気がする、とはまた曖昧な言い方だが、
最近あまりにも頻繁に雷鳴を聞きながら散歩しているので、
はて雷鳴を聞いたのはいつだったか記憶がぐちゃぐちゃになってきてる。マズイ。

たしか昨日の朝はいまにも降りそうな天気ながら散歩中は降られなかったのだ。
帰宅してドタバタ家事に追われているときに、いきなり土砂降りになったハズだ。

まあとにかく、そんな昨日の朝の散歩で出会ったのは・・・

080828_0624.jpg

ザリガニさん。
遊歩道を横断中のザリガニさんは、近づく私たちに気づくとバンザイしてくれた。
・・・ええ、歓迎のバンザイではなく、威嚇のバンザイを。
そしてバンザイしたまま後ずさっていった。
遊歩道の反対側に渡ろうとしていたのに、あえなくふりだしに戻ってしまったね。
申し訳ないがザリガニさん、もう一回最初から横断してくだされ。

そして昨日は仕事に行って、激しい雷雨の中を帰宅したのだ。
このところ雷雨の真っ最中に帰宅してるかも。
玄関を開けるとステラがドアの向こうに待機していて、
飛び出さんばかりの勢いで大歓迎してくれる。
どうやら雷雨の中の私を心配してくれたらしい。う、嬉しい。
嬉しいが激しい歓迎に足止めされて玄関の中に入れない(^^;
歓迎もいいけれど、家に入れてくれ~~~!

しっかし玄関ではあんなに歓迎するのに
しばらくすると目が合っただけでコソッと離れていくのは何故だ??
無事に帰宅したらもう用は無いのか???

この日は雨が上がってもしばらくしていきなり土砂降りという状態で、
夕方の散歩のタイミングをはかりかねた。
結局すっかり夜になってから、運良く雨が止んでいる間に散歩をした。
土砂降りに遭遇しなかったのは嬉しいが、空は雷光で幾度も光り、
街路灯から離れた暗い草むらでコッソリ用を足すステラをサーチライトのように幾度も照らした。
なんというか、ライトで照らすならもっとカッコイイときにしてほしい(^^;


そして今朝。 暑い雲間からスポットライトのように光が漏れていた。(今朝は雨につき携帯カメラ)

0829_0620.jpg




遭遇したのは・・・

0829_0623.jpg


 ど ぜ う 。

池などではなく、遊歩道にドジョウがいた(@o@;)
昨夜の雨で沼の水が一時的に遊歩道に浸水したということだろうか???

0829_0622.jpg


ドジョウとは、さすがに意表を突かれてしまった。 恐るべし遊歩道。

ドジョウのことは放っておいて、時間も無いので住宅街に戻り、
ところどころ水たまりになっているアスファルトの道路を歩いていたときのことだ。
何気なく目の前の水たまりに目をやり、水鏡のように木々と空が映っているのを見た。
そのときだ。

水鏡の中を 稲妻が駆け抜けていった。

そこに雷が落ちたわけではない。
足元の水たまりに映る稲妻の影を見たのだ。
もしも上を見ていたら、頭上を縦断する稲妻が見えたのだろう。

足元で稲妻を見たのは初めてだ。

一昨日は予想外の場所でセイタカシギを見つけて、
昨日はザリガニに会って(久しぶりにバンザイしてもらったし ^^;)
今日はドジョウに足元の稲妻。
普段とは違うことに遭遇し続けている。なんだか、ワクワク。

睡眠4時間でめちゃくちゃ寝不足だけど、テンション上がってきた~
この勢いで仕事に行くぞ~

眠気を感じる暇もないほど今日の仕事は忙しかった。居眠りせずにすんで助かった。
そして夕方。

ふうっ、と息抜きに窓辺にいって空を見ると、虹がでていた。
大勢で切り分けたバームクーヘンのように小さな虹。
職場に持ち込んでいたいつものカメラで急いで撮る。

0829_1628_r1.jpg


真ん中の虹が分かるかな? ちょっとズームした写真もどうぞ。

0829_1629_r2.jpg


小っちゃいけど虹だあ~♪
喜んで撮っていたら、またしても遠雷が聞こえる。
そのあと、私が職場から帰る頃には土砂降りの雷雨。ふうっ

帰宅してしばらくすると、雨が小降りになったので散歩に出かけた。
(今日の夕方のお供カメラはエクシリム。)
とはいえ雷鳴はずっと聞こえている。
遊歩道で空を見てみれば、西の空でも

0829_1814.jpg

東の空でも

0829_1819.jpg

こんなに雰囲気の違う空だけど、どちらの空でも雷雲が光っていた。
なんだか雷雲に包囲されたみたいだ。


光る雷雲三連発。

0829_1830.jpg


0829_1832.jpg


0829_1838.jpg



できることなら、雷のときは家でぬくぬくしていたいなあ。

0829_1833.jpg

2008.08.29 23:59 | | トラックバック(0) | コメント(4) |



私も昨日はビールを飲みながら、屋上に出て横に走る稲光を見学してました。
なんとも言えないゾクゾク感が脳みその中を走ります
それでいて、持っている缶は離れたところに置いたりして(笑)
(子供の頃聞いた、ヘアピンに雷が落ちて亡くなった人がいる話をいまだ信じる私)
あの、雷の電気のパワーを集めて使う方法ないかなあ・・・
睡眠不足心配です。週末ゆっくり充電して下さいね♪

2008.08.30 09:24 URL | のぐっち #mQop/nM. [ 編集 ]



本当に、このところ散歩に出かけるタイミングに悩みますね。
雷鳴が轟くから、降るかな降るかな…と思っても降らずに終わることもあれば、
あっという間に空の様子が一変してザザーッ!!だったり・・・

どぜうは無事に水のあるところに戻れたのでしょうかねえ。
気になる。この間、下町で柳川鍋を食べたばっかりなので(笑)



2008.08.30 13:04 URL | ラク太母 #- [ 編集 ]

☆ のぐっちさん

屋上で空を眺められるなんてウラヤマシイ!
缶を離れたところに置く・・・気持ちは分かりますよ~ コワイもん。
のぐっち博士の画期的発明を期待しております(^▽^;
心配してくれてありがとう。蒸し暑さにくたばって暇があれば寝てました。

2008.08.31 19:42 URL | ホシカゲ #wJLqa0No [ 編集 ]

☆ ラク太母さま

この天候はホントに参っちゃいますね。
散歩のタイミングは賭けですね、ホントに。
どぜうは・・・その後亡骸に遭遇していないので無事に戻ったということにしておきましょう。
柳川鍋、美味しかったですか?(笑)

2008.08.31 19:48 URL | ホシカゲ #wJLqa0No [ 編集 ]















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stella841.blog110.fc2.com/tb.php/282-7798b3c6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。