水辺に吹く風

ホシのつぶやき

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | | トラックバック(-) | コメント(-) |
2008-07-21-Mon
昨日、ツバメがステラを威嚇してきたことを書いたが、
ツバメは大きな外敵にも果敢に挑むようだ。
ツバメがカラスを威嚇しているところを見たことがある。

去年、上空で騒がしい鳴き声が聞こえて見上げると、
1羽のカラスを複数のツバメが攻撃していた。
幾度もアタックしてくるツバメに辟易してカラスは去っていった。

今年は交通量の多いバス通りの交差点で目撃した。
電線に止まっているカラスにツバメたちが真正面から挑み、
カラスに面と向かって文句を言っては踵を返す。
嘴が届かないギリギリの距離を保ちつつとはいえ、ツバメときたらスゴイ度胸だ。
ひるまないツバメたちに、もうやってらんねぇとばかりにカラスが逃げ出し、
それを見てツバメたちも去っていった。


   (ハクチョウ うじゃうじゃ~。 めちゃくちゃ増えたなあ。) 
0720_1150859.jpg



いや~、ツバメがヒナを守ろうとする気概はスゴイなあ、
と感心したが、先ほどのカラスは実はすぐ近くに逃げていて、
ツバメたちが去ったと見るや、近くのツバメの巣を襲撃。

・・・しかし、その巣は遠目に見ても崩れているので空っぽっだったのだろう、
カラスは残念そうに一声鳴いて今度こそ去っていった。
カラスも懲りないのね。山に七つの子が待ってるんだから仕方ないか(え?)

ハクチョウも「シャーッ」って声を出しながら威嚇してきたりする。
デカイだけに結構おっかない。
0628_1140511.jpg


このときは威嚇されずに通れた。 ホッ。
0714_1150504.jpg


カワセミとツバメと・・・ハクチョウボート。 強引なハクチョウつながり(^^;)ゞ
0715_1150522.jpg


もひとつカワセミ。若い男の子かな?
0714_1150438.jpg



電線の上で朗々と美声を披露するこの鳥は、
0711_1150264.jpg


ウグイス! ・・・電線とウグイスじゃ風情がない(TT)

んで、樹上でさえずるウグイス。 少しは風情が・・・この写真に風情があるのか?
0713_1150385.jpg


もうひとつウグイス。 右下に写ってるのはメジロかな?久しぶりだ~
0711_1150229.jpg


先週、籠脱けセキセイインコを3日連続で見かけたが、土曜日以降見かけない。
飼い主の元に帰ったことにしておこう。
0720_1150775.jpg


ぐっすりおやすみ、ステラ。
0713_1150470.jpg



カラスはツバメやスズメが巣作りし始めると、雛が孵るのを巡回して待つそうです。
頭の良さでは、やっぱり鳥の中では一番でしょうね。
白鳥は本当に増えました。以前はこんな群れになっているのは見かけませんでした(@_@;)
あの場所で数えたら、25羽を超えた時がありました。
あんまり増えると、渡りをするようになって、雛が見られなくなってしまうのでは・・
と、先の心配までしてしまいます(^^ゞ
セキセイインコ、きっと親切な人に拾われておうちに連れて帰ってもらったんだろうと言うことにしておきましょう(笑)
それにしても女王陛下のおみ足の長いこと!
胴長短足のゴールデンでは、ぜったいにこんな組み方はできませんでした!!

2008.07.22 01:44 URL | rosa #MwdnE4lg [ 編集 ]

☆ rosaさん

カラスに巣を巡回されては、ツバメやスズメは落ち着かないでしょうね。
ハクチョウは多過ぎて数える気にもなりませんでしたが、
rosaさんは数えたのですね。敬服いたします(^^
以前は1羽とか2羽とかで点在していたのですが、様変わりしましたよね。
飽和状態になったら渡りもありえるのかもしれないと、
素人ながら先のことは思いますね。
ステラは長い足を伸ばしたり組んだり、見ていて楽しいです♪

2008.07.23 08:14 URL | ホシカゲ #wJLqa0No [ 編集 ]

白鳥

結構いるんですね 白鳥
こちらの湖も11月ころになると
すごくたくさんの白鳥が飛来します。
手から直接えさを食べたりしますよ。
それにしても至近距離でいろいろな鳥を写せるってすごいです。
ステラちゃんのニクキュウ 嗅いでみたい・・・・
くっきりテディベアですね^^

2008.07.23 17:12 URL | ビリーママ #- [ 編集 ]

☆ ビリーママさん

お返事遅くなりました。
PCの前でキーボードに手を置いたまま意識を手放すことが続きまして・・・(大汗)
今日は何とか起きたままコメント書いてます(^^;)ゞ

この沼ではコブハクチョウが一年中留まっていて
年々増えています。増えすぎたらどうなるんだろう・・・

びーちゃん地方にはシベリアから
オオハクチョウが来るのではないでしょうか?
渡り鳥でも人の手から直接えさを食べるとはオドロキです。

あ、写真は小さ~くしか写っていないのでトリミングしてます。
そのままブログ用に縮小すると小鳥さんが豆粒以下になってワケが分からないので(汗)

肉球は散歩の後に風呂場で洗っているので、
嗅ぐならカラダの方がステラ臭を満喫できますよ~。ふふっ
テディベアは黒クマちゃんです♪

2008.07.25 21:30 URL | ホシカゲ #wJLqa0No [ 編集 ]



沼界隈では色んなドラマがあるようですね。
以前は印旛沼に行く事が多かったのですが
信号の少ない田舎道(私にとっては高速道路^^)を覚えて以来手賀沼ばかりです。

ステラちゃんを見てると18年間一緒に過ごしたワンコを思い出します。
胴長短足の雑種でしたが幼い頃は野生の本能結構ありました。
大人になったら猫に脅されたり雀に水を飲ませたり
穏やかなノンビリしたワンコになりました。

2008.07.26 13:22 URL | toko #IXlwyPGE [ 編集 ]

☆ tokoさん

ときどきこちらにいらっしゃるのですね(^^
バッタリお会いすることがありましたらよろしくお願いします。
ここにはいろいろないきものがいて、ほっとする風景を眺めて、
日々楽しく散歩しております。

tokoさんも犬を飼っていたのですね。
若いうちは野性の本能が結構ありますよね。
そしてだんだん落ち着いていく。わかります~
自分の水入れの水をスズメが飲むのを静かに眺めるワンコを想像して
穏やかなモノクロ写真が浮かびました(^^

2008.07.26 16:11 URL | ホシカゲ #wJLqa0No [ 編集 ]















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://stella841.blog110.fc2.com/tb.php/263-de99341b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。