水辺に吹く風

ホシのつぶやき

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | | トラックバック(-) | コメント(-) |
2009-07-30-Thu
あまりに暑い日が続き、思い切ってスイカを1玉ど~んと買った。
夏はやっぱりスイカだ~~~
汗をダラダラ流しながら食べる冷えたスイカはメチャクチャおいしい。
昼に食べて、夜にも食べる♪

んじゃ、ステラにもおすそわけ。


「なんですかそれはっ?!」 ステラが突撃してきた(笑)

090727_10155.jpg

スポンサーサイト
2009-07-27-Mon
朝、雲間からこぼれる光芒がキレイだなあと空を眺めながら散歩した。

昼頃、太陽を見てごらんというメールをもらって(g坊サンキュ♪)
空を見ると真上にある太陽が眩しくて、思わず目を逸らした。
目を逸らしたお陰で、太陽のまわりにはっきりした暈があるのに気づいた。
あ、やっぱりお天気下り坂なんだな、と納得して、もっと視線を落とすと
厚い雲に覆われた暗い色と、大きな積乱雲と、なんとなく聞こえる遠雷。
うひゃ~、夕方の散歩は大丈夫かしら。

と心配したけど、なんとか本格的に降り出す前に散歩してきた。ホッ。

090727_10133.jpg


2009-07-25-Sat
カワセミを見かけて、ちょっと遠かったので遊歩道から草むらに足を踏み入れて写真を撮った。

カワセミ


どこにおるんじゃーっ 鵜ばっかりじゃないかーっ とお叱りを受けそうだ。
これでもズームめいっぱい。
写真をクリックすると中心部拡大した写真が出るので、それでご勘弁を。

で、タイトルの「初物」であるが、カワセミも鵜も別に初物ではない。

やっぱり遠くててんでダメだ、と撮るのを諦めて(そんな写真をトップに載せたわけだが^^;)
草むらから遊歩道に戻るときに、なにかを踏んづけた。
足の裏に感じた感触は、ころんとしてカサカサしたもの。

2009-07-22-Wed
今日はあいにくの雨。部分日食を見たかったが果たせず。残念。

ならば、先日の雲と夕陽の競演をば。 (クリックで拡大)

090713_00686.jpg


2009-07-17-Fri
テレビにその犬が映った途端、爆笑してしまった。

 「まゆげのある犬」

麻呂眉の柴犬とか、なんとなく眉毛っぽい犬は何頭も見たことがあるけれど、
この犬のまゆげの足元にも及ばない。

番組ホームページの珍百景コレクション、7月15日OAのところで
とても小さくてざんねんだけど、その有難きお顔を拝見できます。

かつてはパンダのように目の周りが黒く、
だんだんと黒いところが少なくなって眉毛の形になったそうな。
おばあちゃんとおじいちゃんに可愛がられておりました(^^


2009-07-14-Tue
前々回の夕陽が射した日、その直前の空。もうすぐ雲の下から夕陽が顔を出しそうでしょ。
このあと一気に世界が眩しく黄色っぽくなったんだ。

090710_00616.jpg


2009-07-13-Mon
シロツメクサの四つ葉は何度も見つけたことがある。五つ葉も何度か。六つ葉七つ葉も1度だけ。
アカツメクサでは三つ葉しか見つけたことがなかった。

でも、見つけたのだ。
アカツメクサの四つ葉と五つ葉。うほっ♪

090710_00582.jpg


手前中央が五つ葉、その左が四つ葉・・・のはずなんだけど
この写真じゃ六つ葉と三つ葉にしか見えない。ガクッ

五つ葉と早合点したが実は六つ葉だったのかも。
決して三つ葉2本が重なっているわけではないよ。茎が1本なのは確認したから。

2009-07-12-Sun
曇りがちな日。
夕方の散歩中に雲が切れて太陽が顔を出した。
日没の30分前、低い夕陽は黄金色の光を振りまいて
世界をちょっと切ない色彩にする。


090710_00639.jpg





2009-07-11-Sat
耳の一部だけかろうじて写ってた~

090710_00580.jpg


尻尾の中の女王陛下シリーズ、これにてネタ切れ!



2009-07-10-Fri
090625_00316.jpg

6/25 18:35

空にそびえる壁のような積乱雲。
これを尻尾の中に撮ってみたいと思ったけど
積乱雲が高くてステラの尻尾と角度が合わない。

一番低い積乱雲ならかろうじてなんとか入りそう。
ステラが草むらのニオイチェックに余念がない今だけがチャンス!

連写で撮っていたら、ステラが顔を上げて、可愛い後頭部がフレームイン(^^)v
二日連続で、尻尾の中にステラがいる写真が撮れた♪

2009-07-09-Thu
090624_00250.jpg


6/24 18:31

尻尾の中の夕陽を撮ろうとしていたら
思いがけずステラが振り向き

お尻尾写真初の女王陛下のご尊顔入り!(^^)v


2009-07-08-Wed
6月下旬の夕景。

090624_00272.jpg


ちょこんと座って西の空を見つめるステラ。
ちんまりとした後姿がなんて可愛らしい♪♪ ←親バカにつける薬はない

この写真は私もしゃがんで
ステラの顔の背景が夕空になるアングルを探しました。

はっきりいって、ステラとカメラしか眼中にないので
自分がどんな姿勢なのかなんて、まったく配慮の外です。

2009-07-07-Tue
七夕の午後7時。

090707_00435.jpg


風が強い夕刻(午後7時は夜というべきか)。
雲が多く、今夜は満月なので、天の川は望み薄かな。



今日は仕事でアレコレあって、トドメに車の後部ドアに鳥の落し物がベッタリと(ーー;
七夕のバカヤローッ と八つ当たり。

七夕よりタナボタの方がいいぞ と、だんだん言ってることが訳分からなくなってきた。


上の写真を撮った10分ぐらい後に、振り向きざまに
空を上から下へと走る光の線をみて
慌てて帰途に着いた。

稲妻はあれ一度きり。
あれはホントに稲妻だったのかなぁ。疲れて幻を見ていたりして。うむ、ありうる。。。

2009-07-05-Sun
リビングの掃き出し窓の網戸をそろそろ張り直さねばと思っていた。

ステラがたびたび前脚や鼻を網に押し付けるので
網の下辺を押さえているゴムが外れてきて
早い話、網戸の下側は横長に口が開いている状態。
(蚊が入ってくるのは当然だな ーー;)

昨夜、その窓を開けて網戸にしていた。
ステラはその窓の網戸の前で外を見ながら寝そべっていた。
人間たちは夕食後のくつろぎタイム。
誰もステラに注意を払っていない、そんなときに虚を衝かれた。

突如、ステラがいた窓の方から バシッ!という感じの音と振動があり
驚いて窓のところに行くと、網が大きく外れている。

ステラの姿は忽然と消えていた。

やられた!!

090705_00419.jpg

    (これは大きく外れた後の網戸^^;)

2009-07-03-Fri
忙しかった今週、乗り切りましたーーーっ!(嬉)


最近、あのCMの曲が頭から離れない。
仕事中にも口ずさんでいたりして(^^;

  →→→あの曲

カエラとスヌーピーたちが、可愛らしくて楽しいでしょ?♪



ところで、

090624_00299.jpg

音痴が鼻唄歌ったからって、そんなに迷惑そうにしなくても(涙)
蒸し暑くて寝苦しいから、ってことにしていい? ダメ? うぐっ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。