水辺に吹く風

ホシのつぶやき

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | | トラックバック(-) | コメント(-) |
2009-01-28-Wed
朝の散歩でよく行く高台。 初日の出もここから眺めて堪能した。

夏場は草が生い茂って足を踏み入れるのを諦めるほどになる。
そんな場所だが、ここにもどうやら開発の波がやってきたようである。

高台1


先日からあちこち掘り返されている。
始めは細長い長方形の穴がいくつか掘られて、
つぎには草むらを剥がすように広範囲に浅く削られた。

このあたりでは遺跡が出ることが多いので、おそらく遺跡発掘調査だろう。
調査が終われば、なにかが作られるのだろう。
公園という話を聞いたことがあるが、どうなるのだろう?
気楽に犬の散歩ができなくなったら嫌だなあ。。。

春にここでウグイスのさえずりにウットリしながら散歩したのだ。
今年は調査だ工事だとゴタゴタしてちゃ、ウグイスは期待薄かなあ。。。

水辺の遊歩道も、去年ウグイスを見かけたところは舗装工事だ護岸工事だと騒々しく、
ウグイスが潜んでいた葦原が無くなったり手を入れられたりして、
もしかして今年は私、ウグイスに会えないんじゃないだろうか?

うううっ、なんかどんどんブルー・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。