水辺に吹く風

ホシのつぶやき

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | | トラックバック(-) | コメント(-) |
2009-01-26-Mon
先月下旬からムスメがバイトを始めた。

090119_40799.jpg


まあ、クビにならずになんとかやっているようである。(ホッ)

ある日、ムスメ曰く知らないオバチャンがメチャクチャ笑顔でレジにやって来たそうな。
そしてムスメに向かって、

「あら~、あなた、ここで働いてたのね?!」

満面の笑みでそう言うと、
オバチャンはひとりで納得してレジ済ませて帰っていったそうな。

「ねえお母さん、全然心当たりのないオバチャンだったんだよね~」
首を捻りながらムスメは言った。

「そのオバチャン、アンタのファンなんじゃない?
 毎朝学校へ行くときにチャリかっ飛ばしてるとき、
 旗振って応援してくれてる沿道のファンがいるんじゃないの?」
こう答えるワタシの頭の中では先日の箱根駅伝中継の沿道のファンが旗を振っていた。

「え゛ーーーっ! ありえないっ」  ムスメにはあっさり却下された(ーー;

しかし数日後、
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。