水辺に吹く風

ホシのつぶやき

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | | トラックバック(-) | コメント(-) |
2008-04-08-Tue
早朝の天気予報では、これからますます酷くなるというので
5時45分に散歩を強行。
いつもの最短コースをさらっと回ろうと思っていたのに、
この暴風雨の中、女王陛下は遊歩道へと向かう。
まあ、時間に余裕があるし、遊歩道の様子を見てすぐ引き返すことにした。

xCA270966.jpg

田植えを前に増水していた沼の水位はさらに高くなっていた。
しかしまだ遊歩道に溢れ出すほどではなく、
しばらく遊歩道を歩いた。
土日に見頃だった桜は水辺の暴風雨に枝を揺らし
散った花びらはむなしく路上に敷き詰められていた。

それでも、風雨に耐えながら咲き続ける桜もある。
xCA270964.jpg


携帯カメラのレンズについた水滴を、トレーニングウェアの中に入れてTシャツで拭ってみたが、すでに着衣に乾いている箇所がない状態だったので、拭ったのか更に濡らしたのか、結局キレイにならなかった。

そして、今年初めて見かけたザリガニ。 バンザイ!
xCA270965.jpg

水滴つきまくりの携帯カメラレンズの特殊効果撮影(笑)

びしょ濡れで着衣が重くなり、
トレーニングウェアのズボンが重みでズリ下がりそうになるのを堪えながら家路を急いでいると、

雷鳴が聞こえた。。。

さすがに、雷は怖い。さらに家路を急ぎ、玄関を入ったその場で服を脱ぎ、
ステラを抱えて風呂場に直行したのであった。
ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。