水辺に吹く風

ホシのつぶやき

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | | トラックバック(-) | コメント(-) |
2008-01-20-Sun
今朝8時過ぎの不思議な空。
曇り空にぼんやりと太陽が明るいのはいつものことだが、その右側にも小さいが明るいところがある。不思議に思ってよく見ると、すごくうっすらとしているが、緩やかに弧をえがいた虹のスペクトルが見えた。こういうふうに太陽と虹を並んで見たのは初めてだ。
分かりづらいかな。。。
0120_0817_511.jpg

----------
(1/21追記)
この虹、太陽の方向を中心としたごく緩やかな弧を描いているように見えるのだけど、どうなのかな。ただ、虹って弧の外側が赤だと思うのだけど(2007/9/6『台風の前の静けさ』の虹はこちら)、この虹は弧の中心側が赤いのです。青や緑もうっすら見えるような見えないような・・・
これは虹と呼んでいいのでしょうかね?う~ん、謎だ。。。
----------

このところカワセミ遭遇率が高い。うれしいな。
0120_0828_523.jpg


コゲラ。2羽でちょこまか動き回って、撮った次の瞬間にはカメラのモニタからフレームアウト。
この繰り返しで、カメラで追いかけていたら目が回りそうだった。
コゲラ


セッカ?どうも違うなあ。図鑑を調べたけれどイマイチ分からない。キミは誰?
冬羽のオオジュリンかな。(2/7追記)
0120_0859_553.jpg


ブランケットを振り回して遊んでから、女王陛下自らここにブランケットを置いて眠りましたとさ。
0120_1453_564.jpg
スポンサーサイト
2008.01.20 17:32 | | トラックバック(0) | コメント(8) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。