水辺に吹く風

ホシのつぶやき

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | | トラックバック(-) | コメント(-) |
2007-12-31-Mon
時間だけは誰にも等しく過ぎ去っていく。痛い思いをしたのがもう一年前になった。

一年前の年末年始は目の痛みに苦しんでいたが、今年はどうやら無事だ。ホッ。
2007_Y_eye240.jpg

去年の秋は3回ほど目がものもらいを患い、年末に目の辺りが痛くなってきたときも「またものもらいになってしまった」程度に思っていた。痛み始めたときなら眼科は診療していたが、また放っておけば治るだろうとタカをくくって受診しなかった。

ところが痛みが治まるどころかだんだんひどくなる。大晦日の頃に、この痛みはどうやらおかしいとやっと気づいた。(鈍いっ!)目の辺りではなくて目玉が痛い。
2007_M_eye240.jpg

しかし眼科はもうとっくに休診、救急に行くほど我慢できない痛みじゃない。グズグズモタモタしているうちに年末年始の休みは過ぎ去り、眼科の診療開始よりも私の仕事始めの方が早かったので、痛みをこらえて仕事をした。

眼科の診療開始の日は仕事を休んで、劇混みのなか受診した。診察した医師は厳しい顔になって「しばらく通院ね。瞳孔開きっぱなしになるから車の運転はしないで。」ううっ、診察結果は『虹彩炎』、へたすりゃ失明だ。そりゃあ真面目に通院しましたとも。点眼だって欠かさず、車も運転せず。幸い点眼だけで治り、失明も免れて、こうして1年無事に過ごしたのだ。
2007_S_eye240.jpg

小さなピンチは数多あれど、自分の目が光を失わず、こうして無事に過ごしていることはとても幸せなことだ。
たくさんの感謝をこめて、2007年を見送り、2008年を迎えよう。

これを読んでくださった皆様にとっても素晴らしい年になりますように。
スポンサーサイト
2007.12.31 22:23 | | トラックバック(0) | コメント(0) |
2007-12-29-Sat
一昨日の寒い朝、ソファーで寒そうに丸くなって寝ているステラにブランケットを掛けてから台所仕事。ふとストーブの方をみるとステラがブランケットを見事に掛けたままストーブ前に座っていた。あまりの可愛さに大急ぎでデジカメを持ってきて撮ったがブレブレ。落ち着け~、私。

1227_0645.jpg

このブランケットは福袋に入っていたもの。
福袋には他にも、床掃除に使えるらしいスプレー、ウェットティッシュ、ウン○袋。
1229_1.jpg

おやつ、おもちゃ、携帯用水飲み容器。おやつは既におすそ分けしたので、本当はもっとあった。

1229_2.jpg

上の写真を撮った次の瞬間にはこうなった。。。

1229_3.jpg
2007.12.29 23:09 | | トラックバック(0) | コメント(6) |
2007-12-29-Sat
昨日(いや、もう一昨日か)帰宅するとPCがブチ壊れていた。
どうにも起動しない。サポートに電話して手を尽くしたがダメ。
ハードディスクにあるデータを可能であれば救い出したいので、急遽もう1個ハードディスクを買ってきてすげ替えた。
新ハードディスクにインストールしたOSで起動したPCは、過去を忘れてまっさらな新しいPCになってしまって扱いにくい。
アプリケーションの入れ直しもせねば。面倒くさいけど。。。

 @携帯カメラ。
1228_0817.jpg

いいこともあった。職場で、声楽を専攻している学生が美声を披露してくれた。圧倒的な迫力だった。人の歌声って、こんなにも澄んでいて、こんなにも響いて広がって、こんなにも心を打つのね。この歌が聴けただけでも、思いっきり寝不足な状態で体を引きずって仕事に行った甲斐があったなあ。嬉しいな。

@携帯カメラ。
1228_0818.jpg

もちろん、帰宅したときに留守番してたステラが耳を倒してすっ飛んできてくれるのも嬉しい。
2007.12.29 01:18 | | トラックバック(0) | コメント(2) |
2007-12-26-Wed
ささやかなクリスマスプレゼント。自己満足の世界ですが、よろしければどうぞ。
下の画像をクリックすると始まります。




終わったらブラウザの閉じるボタンで閉じてください。
(音と画像が大きくズレていたら、ブラウザの更新ボタンをクリックしてみてください。
 それでもダメならごめんなさい。)

このエントリーは期間限定です。クリスマスが過ぎたら削除します。ご了承ください。


=== 追記 ===

スライドショーの公開は終了しました。
BGMはブライアン・アダムスの『クリスマス・タイム』

この曲、大好きなんです。
CDジャケット裏面の説明によると、1985年にファンクラブ限定版として発売され、その後コレクターズ・アイテムとなり高額取引されたため、通常ルートで1回だけリリースされたそうです。このころはEPレコード。

実は私、当時ラジオから流れたこの曲に惹かれて駅前のレコード屋(懐かし!)へ行ってEPレコードを買いました。これがきっと1回きりの通常ルート販売だったのですね。めったにレコード屋に行かなかったのに、なんて運がいいんでしょ。しかしこのレコードは結婚する時に実家に置き去りにしたら、いつの間にやら処分されて今はありません。

2年前ぐらいにふとこの曲が聴きたくなり、CDはあるのだろうかと検索してみたら、数千円~1万円超というプレミアものだったので断念。 諦めていたのですが、今年の夏にふと思い立って(こんなんばっかり;)検索したらほぼ定価で販売しているネットショップを発見し、速攻で購入しました。やっぱり運がいい?

再びジャケット裏面の説明によると、日本のファンのためだけにCD発売が許可されたとのこと。ジャケットの日付は94年12月1日。

ちなみに、2001年にバチカンでヨハネ・パウロ二世の前でこの曲を演奏した映像はDVDになっているらしいです。(ここで視聴できる模様。)

え?映像の方についても話しをしろとな? へへへ、ムスメはすくすく育ってコブタちゃんになりましたとさ、ってことで。(大汗) おあとがよろしいようで。
2007.12.26 01:00 | | トラックバック(-) | コメント(12) |
2007-12-25-Tue
クリスマスの朝、西の空には名残の満月。 6時45分。 寒いっ!
1225_0645.jpg


高台から見た景色。
1225_0701.jpg


視線の先には朝の景色を撮影中のカメラマン。警戒してしっぽが下がった?
1225_0703.jpg


同じ高台から、12月20日8時。 逆光も好き。
1220_0807.jpg
2007.12.25 19:41 | | トラックバック(0) | コメント(2) |
2007-12-22-Sat
今日は冬至。
今週は農家のヨメの知人おふたりから柚子を頂いたのはこういうことなのね。
さて、美味しそうなのを料理に使って、残りはお風呂に入れよう。
1222_yuzu.jpg

しまった。カボチャ食べるの忘れた。


レオままさん絶賛のワンコ福袋、すんごく惹かれたので買ってみた。

ステラ 「なんですか、これ」
1222_fuku.jpg


中身を見せた途端、ステラの目が輝いた。ううっ、かわいいなあ。
1222_fuku2.jpg

2007.12.22 20:53 | | トラックバック(0) | コメント(8) |
2007-12-19-Wed
ステラはオナガガモの群れには突撃しない。キジだと執拗に追うんだけどね。大群を前に狩りをする気は失せるのかもしれないね。まーホント、ここのカモたち半端な数じゃないし。
ちなみに、ステラが一途に見つめる先には売店がある。ここのおばちゃんはステラが行くとジャーキーをドバッと豪快にくれる。今日は買い物もないので寄らなかったら、ステラは未練タラタラだった。

1219_0911.jpg


上の写真はメスのカモばかりなので、オスのカモもどーぞ。手前のカワセミの性別は・・・もっとズームしないと分かりませんっ。(3倍ズームじゃこれが限界。)

1219_0928.jpg


保護色。

1219_0947.jpg



2007.12.19 18:30 | | トラックバック(0) | コメント(6) |
2007-12-17-Mon
このところ散歩のときに寒いなあ。
寒いのはイヤだけど、12月なんだし寒くないとイヤだ。(なんだそれは)
冬は冬らしく寒い方が安心できる。ツライけど。

PCに向かっていると、背もたれと背中の間にステラがズリズリと入ってくる。
笑えて、可愛くて、あったかい。。。のだが、そこでステラが寝ようとするので椅子取りゲーム状態になり、ゴリゴリ押されてはじき出されたりするか弱い飼い主である。(ホントか?)

1217_1617.jpg


今日は半月。 夕方には空高くに見える上弦の月。
1217_1637.jpg
2007.12.17 21:47 | | トラックバック(0) | コメント(8) |
2007-12-15-Sat
今朝見かけたカワセミたち。左のカワセミ、そっけないかと思いきや、
1215_0850a.jpg

右のカワセミが飛び去ると同時に鳴いていた。「待って~~」と言ったとか言わないとか?
1215_0850b.jpg
そしてすぐに飛び去りましたとさ。


横長つながりで、ワンコ行列。 先頭は当然(?)女王陛下! 楽しそうだ~ ついて行こうか。
1212_0823row.jpg
ワンコ行列は曇りがちの先日のこと。


ついでに、ぶーちゃん。♪ぶ~ちゃん ぶ~ちゃん しあわせ~♪ 綿に埋もれてる・・・
1215_Boo.jpg
ぶーちゃん、大怪我を乗り越えて生きてる。強いなあ。後ろ右足は変な方向に固まっちゃったけど、回し車だって回しまくる。一時は断脚も覚悟したけど、とりあえず折れて尖った骨を削る処置だけになった。2歳の高齢ハムスターのクオリティー・オブ・ライフを考えた結果の処置だ。
2007.12.15 17:48 | | トラックバック(0) | コメント(4) |
2007-12-14-Fri
「なぜ生きるのか」なんて悩むのは人間だけで、他の生きものは生きることを疑ったりしない。生命力溢れる瞳は煌いて美しいと思う。無心に楽んでいる瞬間があるというのはなんと幸せなことだろう。その瞬間を見守っている、それだけでなんと楽しいことだろう。

1209_6477.jpg

あなたが生きていてくれてよかった。きっと誰かがそう思ってる。

1210_0942.jpg

・・・そんなことを思ったりすることもあるのだ。
2007.12.14 21:43 | | トラックバック(0) | コメント(4) |
2007-12-12-Wed
12月12日、今日でステラが我が家に来て丸3年だ。

犬猫里親会は市内で定期的に開催されていたので、以前から時々覗いていた。以前は犬を飼える住居ではなかったので有難くもない冷やかし客だったわけだが。

そして3年前の12月、寒い日曜日。
ムスメは部活に出かけ、小雨降る中、里親会会場に寄ってみた。

大きなサークルの中には子犬が2匹だけだった。寒いためか、参加犬猫は少なかった。2匹とも毛並みがキレイで、顔もしぐさも可愛かった。私たちがサークルの前に立つと、2匹ともこっちに走り寄る。うううっ、可愛い。柵を乗り越えんばかりの勢いで身を乗り出し、遊んでくれと全身でアピール合戦。可愛すぎる。

1匹が抱っこされると、もう1匹も抱っこしろと訴える、この繰り返し。立ち耳ワンコがオスで垂れ耳ワンコがメスだと教えてもらった。立ち耳くんは抱っこしてくれた人にひたすら甘える。垂れ耳ちゃんは抱っこしてくれた人に甘えてから隣の人にも甘えてくる。

2匹ともサークルの中に下ろすと、立ち耳くんが再び身を乗り出してきた。すかさず、垂れ耳ちゃんは立ち耳くんを踏み台にしてより高い位置でアピール!立ち耳くんは垂れ耳ちゃんを踏み台にはしなかったなぁ・・・ジェントルマンかも。

お分かりだろうが、きょうだいを踏み台にしてアピールするという、女王様な子犬がステラなのだ。(笑)耳はその後立ってきたのよ。

里親会スタッフたちは、寒くて閑古鳥のところに現れた私たちに「(犬猫)全部連れてっていいよ~!!」と話しかけてくる。犬にも人にも遊ばれてたな、私たち。 

寒い日だったので、子犬たちのサークル脇にはヒーターがついていて、アピール合戦終了後、子犬たちはヒーター前に伏せて暖まってた。その場で里親手続きをした時、ヒーターは子犬たちの方に向いていて、人間は凍えてしまった。寒かったが、まだ幼く弱い子犬を暖めようとするスタッフの人たちの気持ちが温かくて、耐えた。

その日は手続きだけで後日あらためて犬を連れてきてくれるのかと思っていたら、
「この犬、車酔いが酷いから、近いんだったらワクチン注射してから夕方届けたいんだけど。」
と言われてビックリした。

なにしろ、犬が欲しいけどいい犬に会えるかな程度の気持ちでふらっと出かけただけなので、何の準備もない。しかし預かりさん宅は遠いので、たしかにまた往復させるのも気の毒だ。まだ何時間かある、よしっ!・・・ってな訳で承諾して、取り急ぎ食器とフードとペットシーツとボロ毛布を用意した。夕方部活から帰宅したムスメには晴天の霹靂となったが、あっさり受け入れてくれた。

そしてやってきた子犬は、物怖じすることなく室内を歩き回って確認し、たたんで置いてあったボロ毛布に躊躇なく座った。誰も教えていないが、それが自分のための毛布だと察したのだろうか?預かりさんは安心して帰っていき、子犬は預かりさんを後追いすることもなくごく自然にリビングで暮らし始めた。

20041215.jpg

(我が家に来て3日目。これが一番最初の写真。)

里親会のとき、ヒーターをじっと見つめながら暖をとる子犬たちは絵画のようだった。今や、ストーブ前で爆睡する犬がそばにいるが、絵画とはちょっと違うなあ。

全く関係ない話だが、3年前の12月12日は新月だったらしい。



2007.12.12 17:10 | | トラックバック(0) | コメント(8) |
2007-12-10-Mon
ドッグラン、続き。

さながら、キョウダイが結束して狩りをするかのよう。
1209_6489.jpg

狙うは白い熊 (大嘘 ^^;)
1209_6488.jpg

おっ、タラちゃん、さすが男子!
1209_6486.jpg


さてこちらも、さながら女王様の狩り。
1209_6448.jpg


走る。
1209_6397.jpg


走る。 犬づれへんろのハスキーはなちゃんに似てる?
1209_6501.jpg


かっとぶキョウダイ。
1209_6423a.jpg


ステラが追うのは、シェパードとオオカミ犬のMIX。この犬、もんのすごくカッコ良かった!!
1209_6549.jpg


飛ぶ女王。
1209_6416.jpg


弾む女王。
1209_6523.jpg


爆睡する女王。。。カメラの音で目を開いちゃった。
1209_6555.jpg
2007.12.10 23:09 | | トラックバック(0) | コメント(8) |
2007-12-09-Sun
行楽日和に安堵して、いざ出発!

@R16信号待ち。 落ちるでないぞよ。
1209_drive.jpg


ドッグラン到着。今日はいよいよ会えるのだ、あのお方に。
きゃ~っ、いたーーーっ! 本物だーーー!!
1209_6396.jpg

あのお方とはタラちゃんのこと。共に草むらで保護されたステラの兄弟。そっくりでしょ♪
飼い主のsorataraさんに「会いたいっ!」と連絡したら快く応じていただけました。ありがとうございました。とっても感謝しています。
sorataraさんのブログはこちら

現在タラちゃんのところで預かり中のチップちゃんと茶色いスリーショット。
1209_6432.jpg


タラちゃんちの姐御、そら姐さんにも挨拶。
1209_6420.jpg


1209_6428.jpg


1209_6485.jpg

タラちゃんとステラは保護された後もしばらくは他のキョウダイ共々一緒に暮らしていた。2004年11月の里親会で里親が決まらなかったキョウダイ6匹は、ほんの束の間sorataraさんちに滞在してから2匹ずつ別々の預かりさん宅に分かれたそうだ。たから、タラちゃんとステラはもちろん、sorataraさんにとっても3年ぶりの再会。可愛がってくれてありがとう。

1209_6552.jpg

タラちゃんはステラよりもずっとスリムだった。ステラはがっつり筋肉質、タラちゃんと比べると太くみえる。

女王陛下はこれが初ドッグラン。デビュー早々は状況に戸惑っておどおどしていたけど、リードを外した途端に爆走開始。いろんな犬のところに行って遊びまくっておりました。カッコイイ犬も何匹もいて、sorataraさんと妹さんと私は目を輝かせっぱなし。楽しかった~。
sorataraさん、妹さん、ありがとうございました。

他の犬との様子はまた次回。
2007.12.09 17:42 | | トラックバック(0) | コメント(10) |
2007-12-07-Fri
月初め、忙しくてハプニングも多くて凹みまくって心配もして、いつも以上に疲れたなあ。。。

ステラと暗くなる前にのんびり散歩するの、久しぶりだ。

1207_1611.jpg


東屋に佇むカラスのシルエットに惹かれて。撮った瞬間には飛び立っていた。間に合わなかったけど、これもいいか。

1207_1607.jpg


キミはこの後、ジャーキーをたくさんゲットして食い意地炸裂してたね。公園のおじいちゃんも、売店のおばちゃんも、気前良過ぎ。申し訳なくなっちゃう。

1207_1609.jpg


大橋と桟橋とボート、そしてカワセミ。

1207_1544.jpg

2007.12.07 19:18 | | トラックバック(0) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。