水辺に吹く風

ホシのつぶやき

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | | トラックバック(-) | コメント(-) |
2007-08-09-Thu
18時35分。
0809_1835.jpg


18時50分
0809_1850.jpg


のんびり散歩していたら、帰路はたいそう薄暗くなってしまった。ボーっと左右の景色を眺めながら歩いていて、ふと前を見ると機関銃持った男性がこっちに歩いてくるので仰天した。。。というのは見間違いで、機関銃ではなく太くて長いレンズと三脚をセットしたカメラを抱きかかえて歩いている男性だった。服装は地味な無地だったけど、これが迷彩服だったら本気で見間違えたまま逃げたかも?(笑)

18時51分。
0809_1851.jpg




先日の朝、いつものように遊歩道を散歩していた。何本もの桜の木を通り過ぎていると、ふと視界の片隅にロープが見えた。「何で桜の枝にロープが引っかかってるんだろう??」と思い、通り過ぎた桜の木のところへ戻ってみると、私の目線より高いところにあるそれは、無造作にたたんで枝に引っ掛けたロープに見えるが、ロープではなく立派なアオダイショウだった。今までアオダイショウといえば、草むらを這っているところと擁壁を這い登るところしか見たことがない。その時は緑白色に輝いていてすごくキレイで姿を消すまでずっと見とれていた。今回は桜の木と同じような色で全然キレイじゃない。なんでだろう??

※続きはアオダイショウの写真です。
スポンサーサイト
2007.08.09 21:54 | | トラックバック(0) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。