水辺に吹く風

ホシのつぶやき

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | | トラックバック(-) | コメント(-) |
2008-05-30-Fri
バリケン、というと犬飼いとしてはケージやクレートを想像するが、
そうではなくてアヒルぐらいの家禽のことだ。
キジのオスのように赤い仮面をつけた顔はボコボコしていてグロテスクで私はあまり好きではない。
そしてバリケンは沼にも住みつき、遊歩道に出没する。

ステラはキジやツバメには激しく反応するが、バリケンには興味がないらしい。
私もバリケンはそんなに好きじゃなくて写真を撮ろうという気持ちは湧かない。
んで、本文とは無関係なステラの写真を添えてしまおう。
0530_1120019.jpg
スポンサーサイト
2008-05-15-Thu
霧の朝。
0515_1110272.jpg


0515_1110279.jpg


0515_1110295.jpg


解せなかったのは夕方の出来事。
2008-05-02-Fri
今朝みつけた、五月最初の四つ葉のクローバー。
0502_C7274_3.jpg

ちょっと埃っぽい感じだ。
今頃は雨に濡れて艶っぽくなっているかな。

ステラがもっと近くで地面のニオイを嗅いだりなんぞしてくれたら
もっとオモシロイ写真だったかも。

まあでも、ヤラセするとたぶん私はつまんなくなって撮れなくなるから
この謎の幹のようなステラの脚が入っただけでもよしとしよう。

久しぶりに、ふと足元を見たらいきなり四つ葉がみつかったことだし、ね。

プレッシャーでもあった大きなヤマ場を二つとも今日越えたし、よしよし。

きっとラッキーなのさ。


(今朝のカメラは EXILIM Z-55)

2008-04-08-Tue
早朝の天気予報では、これからますます酷くなるというので
5時45分に散歩を強行。
いつもの最短コースをさらっと回ろうと思っていたのに、
この暴風雨の中、女王陛下は遊歩道へと向かう。
まあ、時間に余裕があるし、遊歩道の様子を見てすぐ引き返すことにした。

xCA270966.jpg

田植えを前に増水していた沼の水位はさらに高くなっていた。
しかしまだ遊歩道に溢れ出すほどではなく、
しばらく遊歩道を歩いた。
土日に見頃だった桜は水辺の暴風雨に枝を揺らし
散った花びらはむなしく路上に敷き詰められていた。

それでも、風雨に耐えながら咲き続ける桜もある。
xCA270964.jpg


携帯カメラのレンズについた水滴を、トレーニングウェアの中に入れてTシャツで拭ってみたが、すでに着衣に乾いている箇所がない状態だったので、拭ったのか更に濡らしたのか、結局キレイにならなかった。

そして、今年初めて見かけたザリガニ。 バンザイ!
xCA270965.jpg

水滴つきまくりの携帯カメラレンズの特殊効果撮影(笑)

びしょ濡れで着衣が重くなり、
トレーニングウェアのズボンが重みでズリ下がりそうになるのを堪えながら家路を急いでいると、

雷鳴が聞こえた。。。

さすがに、雷は怖い。さらに家路を急ぎ、玄関を入ったその場で服を脱ぎ、
ステラを抱えて風呂場に直行したのであった。
ちゃんちゃん♪
2008-03-21-Fri
昨日久しぶりに使ったカメラから写真をPCに取り込んだら
全く記憶にない写真が何枚かあった。
そりゃ~記憶にないだろう。爆睡してる寝姿だよ。自分で撮れるかいっ。 ムスメめ。。。

はい、犬に寄り添って、冬だというのにフローリングで寝てしまうヤツです。。。
ちなみに2月25日の写真でありました。
0225_2010_c.jpg


まわした左手の先に注目!
手首を立てて、犬が重くないようにしながら寝てるなんて、スバラシイでしょ?愛でしょ?!

散歩行ったままのトレーニングウェアのズボンと
適当に羽織ったユニクロのフリースの色彩が
めちゃくちゃ合わないなんてことは気にしないでおくんなまし。
およそオシャレには無頓着なヤツなんでございますゆえ。

春の夜の余興でございます。。。え?不興? 失礼いたしました~ (←疲れて壊れている)
2008.03.21 21:18 | | トラックバック(0) | コメント(13) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。