水辺に吹く風

ホシのつぶやき

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | | トラックバック(-) | コメント(-) |
2009-12-04-Fri
師走ですね。早いな~~~っ
今月はまだ一度も遊歩道に行ってないような・・・むむっ

久しぶりに夕景を。先月の景色です。 慌しいこの時期ですが、静寂のひとときとなれば。


11/18
夕景





2009-11-02-Mon
夕映えの水辺 カワセミ


記事を書く気力がなくて写真だけ。 撮ったの半月前かな。 ぺこり。

2009-10-09-Fri
台風で首都圏の交通が大混乱した日。
我が家の家族たちも電車の運休で途中の駅に足止めをくい、難儀したようです。
私も出勤だったのですが、朝から何通も届く家族からのメールに返事していたら
・・・遅刻しました。 3分遅刻。情けなや~


夕方、職場から帰るとき、台風一過でスッキリした空に富士山が見えました。
車を農道に止めさせてもらって撮影。 風が強くてカメラを持つ手も揺れました。

富士山

2009-09-25-Fri
上弦の月が高く上るころ
日没時刻を過ぎた空は随分暗くなっている。

今日も半袖一枚で過ごしたというのに
秋分を過ぎて、太陽が沈んでいる時間の方が長くなっているんだね。
確かに、まだ午後6時前だというのに随分と暗くなってしまった。

水辺の遊歩道では秋の桜が咲いていた。
秋桜(コスモス)も無論咲いているが、こちらはおそらく十月桜。

十月桜


薄暮の中を散歩していても、強い香りがして金木犀が咲いていることに気づいた。
秋なんだなあ。


そして
2009-09-21-Mon
090911_20763.jpg
    (9/11 早朝)


クレヨンしんちゃんんの作者の訃報を知り、
ギャグぶちかますしんちゃんを見ても切なくなってしまいました。
ご冥福をお祈りいたします。


ムスメが2歳半ぐらいのときでしょうか、
しんちゃんのイラスト付き幼稚園カバンもどきをムスメが持っていました。
この中にお菓子が詰め合わせが入っていたものをばーちゃんにもらったのです。
お菓子はさっさと食べ終わり、しんちゃんの黄色い幼稚園カバンを気に入ったムスメは
カバンになにやら入れては肩に掛けておりました。

アニメのしんちゃんはなかなかにお下品なこともやらかしていて、
我が家では「おパンツ」という言い方が結構気に入っておりました。

ある日、ムスメはしんちゃんの黄色いカバンを肩から提げて、私の通院についてきました。
診察室で医師に診てもらっている私の後ろで看護婦さんとお話していました。
(今は「看護師」だけど15年以上昔のことだし「看護婦」にさせてね)

看護婦さん 「あら~、かわいいカバンね。」

ムスメ  「(カバンを指差しながら) ここに おぱんつがはいってるの。」

看護婦さん 「(笑いながら) おパンツが入ってるの? あら、そうなの~」

ムスメ  「そう、おぱんつ。(得意げ)」

診察中、背後でこのような会話が続いていました。
すなわち、「おパンツ」連呼(汗)
ムスメはトイレに行きたいと訴えるタイミングがギリギリのときがあり、
つまり間に合わなくて・・・ということも時々あったので
外出時の必需品は「着替え用おパンツ」だったのです。

「しんちゃん」のカバンに「おパンツ」。ああ、なんてぴったり。
看護婦さんたち、この組み合わせの妙を分かってくれたかしら?


しんちゃんを見ると、このおパンツの思い出が浮かぶのです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。