水辺に吹く風

ホシのつぶやき

-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | | トラックバック(-) | コメント(-) |
2012-10-31-Wed
今日のできごと

路上のタヌキ

この絵のどこがタヌキなのっ? ってツッコまずに笑ってすませてほしい・・・
一瞬見かけただけの印象だし、ユルシテクダサイ・・・

今夜はタヌキ眼光ビームで、ハロウィンで、満月です。
でも昨日の方が月が真ん丸だった気がするような。
スポンサーサイト
2012-10-05-Fri
よく散歩に行く公園の、大好きな木。

ステラの木


ステラはよくこの木の木陰で休憩しました。
飼い主はこの木のことを「ステラの木」と勝手に呼んでいました。



でも8月の末に、ステラの木はこんなことになりました。

さよなら ステラの木



2011-03-18-Fri
あの地震と津波の日から一週間が経ちました。
報道される凄まじい被害に言葉もありませんでした。
皆が心から安堵して暮らせるようになりますように。
あの時、私は路上にいて、
駐車してある車すべてが ぐわんぐわんとうねるような飛び跳ねるような動きをするのを見ていました。

我が家はそれほど被害はありませんでした。
いまだ余震が続き、人間は揺れに対して鈍感になってきましたが、
ステラは地震の度に怯えています。

祈り


今日、仕事で外出したときに寄った郵便局での出来事。

郵便局の前にハイエースぐらいの大型ワンボックス車が止まっていて、
積んでいる大量の小包を郵便局に運び込んでいました。
私はその横を抜けて郵便局に入り、足元に大量に積まれた荷物にふと目をやると、
その宛先は様々な県になっていました。いったいどういう荷物なんだろう?

不思議に思っていると、運び込んだ人と郵便局員の会話が聞こえてきました。

ゆうぱっくの送り状が張られた大量の小包に困惑した郵便局員が
「電話すれば集荷に伺いますよ」と言い、

荷物を運んできた人は
「いつも集荷に来てるんです。でも今は来なくて、茨城では集荷していないと言われたんです」
と答えていました。

ここは千葉県、そして茨城県とは利根川の対岸の、県境の市。
そして、利根川に架かる橋を渡って一番近い郵便局がここ。
あの人たちは茨城県から荷物を運んできたようです。

おそらく、ですが、
あの人たちはゆうパックの取次をしている商店の人たちで、
お客さんから沢山のゆうパックを預かったのに、郵便局が集荷に来ない。
荷物は溜まっていくばかり。
それで業を煮やして、茨城がダメなら千葉でと
利根川を渡って千葉県の郵便局に持ち込んだのではないでしょうか。

隣県の被災に思いを馳せていたら、おばあちゃんが郵便局に入ってきました。
窓口の人に確認しながら振り込み用紙に記入し、義援金を振り込んでいました。

かたや震災の混乱で困り隣県にやってきた人、かたや義援金を送る人。
そして間にいた私は、書類を送ったり振り込んだり、日常の業務を遂行。
小さな郵便局の客が見事に三者三様で、やけに印象に残ったのでした。
2010-12-31-Fri
今更ですが、クリスマスに映画館へ行きました。

ムスメが、クリスマスプレゼントに映画のチケットをくれるというので
大喜びで「武士の家計簿」を観てきました。

派手な活劇は一切ありませんが、じわ~っと心に染みてくる作品でした。
いい映画を観ました。 ムスメに感謝。

その翌日は、見事な彫刻が施されていると聞いていた神社へ、ふらふらと行ってきました。
歩いて行くにはちと遠かったけど、古き良き日本満喫てな感じの週末。

P1370710.jpg

本殿は屋根付きの柵に覆われていて、ちょっと残念。
2010-09-08-Wed
財布を拾いました。

がまちゃんあるく

これ↑ は 財布じゃなくて、ガマグチじゃなくて、がまちゃん! (ああ、しょうもない・・・)


8月上旬の土曜日に、知人宅でバーベキューを楽しんだのです。
夜10時ごろに、オットが体調がすぐれず先に帰宅し、
私はもう1時間楽しんでからひとりフラフラと歩いて家に向かいました。

途中、バス停近くの歩道で財布を見つけました。
黒い二つ折りの財布、もしや先に帰ったオットが落としたのか??

拾って、二つ折りを広げてみると
カード入れに何枚も入っているカードに記載された名前がバッチリ見えました。
まったく知らない名前・・・赤の他人の財布を拾っちまいました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。